100万回言えばよかったのちーちゃんが怖すぎる!一体何者?犯人の可能性も調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。

TBS系金曜ドラマ「100万回 言えばよかった」毎週金曜よる10時から
女優の井上真央が主演を務め、俳優の佐藤健が共演するラブストーリー!

と思いきや、ファンタジーでもあり、
コメディ色もある考察ドラマ。

第6話で登場していたちーちゃんは怖かったですよね。

目次

100万回言えばよかったのちーちゃんが怖すぎる!

ワンボックスから登場したちーちゃん、とても恐ろしい顔で怖かったですよね。
にこやかに話すけど飾っているのかのような冷たい笑顔。

可愛らしい声で「ひさしぶ、、、り」のセリフには背筋が凍りそうでした。

微笑むごとに怖さが倍増です。

100万回言えばよかったのちーちゃんて何者?

100万回言えばよかった 相関図より

洋菓子・刺繍教室を営み、少女たちにお菓子作りなどを教えている人です。


ちーちゃんこと武藤千代(神野三鈴)この呼び名は
涼香と莉桜との最初の場面での会話で「ちーちゃん」と呼んでいたことからきました。

公式サイトの相関図にちーちゃんこと武藤千絵の名前が追加されました。
ということは重要人物ということですよね。

若い少女たちを集めての豪華な家での謎のお菓子教室。

少女だらけの場所に男の希也がいるというのも不自然で不気味

売春説が現実だとして、涼香や莉桜がちーちゃんとして接点もあることから
お菓子教室は売春少女たちのたまり場なのか。

売春の斡旋をしているとなると、ちーちゃんの羽振りの良さも納得できそうです。


100万回言えばよかったのちーちゃんの犯人の可能性は?

youtubeより

犯人に指示を出す黒幕ではないかと考察します。

6話の場面で
莉桜は、涼香をちーちゃんと関わらせない手段として、直木から返してもらった500万円を涼香に渡すと約束。

莉桜は再び涼香の家を訪ねると、すでに涼香は何者かによって殺されていた。
その光景をみた莉桜はショックでその場にへたり込んでしまう。

そこにスマホに何者からか送られたメッセージが
“こうなりたくなかったら黙ってなさい”

この「黙ってなさい」という言い方ってズバリちーちゃんではないかと思っています。
「黙ってろ」「しゃべるな」「何も言うな」みたいな言い方もある中、


〇〇しなさいという言い方は、お母さんではないが前から知っていた関係のような気がしてなりません。

里親のころから知っていた、もしくは里親の広田勝とつながっていたから自然と会っていた。

その場合、直接は手を汚さない黒幕だと考えます。

そして、ちーちゃんの存在は
直木の殺害になにかしら関係しているのではないでしょうか。

100万回言えばよかったのSNSの声


SNSの声からもちーちゃんに関して話題になっていました。紹介しますね。

https://twitter.com/_luv8o0_/status/1626936083509547009?s=20

100万回言えばよかったのちーちゃんが怖すぎる!一体何者?犯人の可能性も調査!まとめ

100万回言えばよかったのちーちゃんが怖すぎる!一体何者?犯人の可能性も調査!
をまとめました。

まだまだ謎が多いので、今後の展開がたのしみですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次