Imaseが韓国アイドルに楽曲提供!なぜ2度もルセラフィムとコラボするのか調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。
Imase

新世代アーティストImaseさんですが、韓国でも人気なんです!

韓国アイドルグループ「LE SSERAFIM」(ルセラフィム)とImaseさんがコラボした曲が話題になっています。

どんな楽曲をImaseさんが提供したのか紹介したいと思います。

この記事で分かることはこちらです。

Imaseが韓国アイドル「ルセラフィム」に提供した曲とは?

さっそく詳しく見ていきましょう。

目次

Imaseが韓国アイドルに楽曲提供!

Imase
引用元:Imaseさんインスタよりimase11_9

Imaseさんは韓国アイドルグループ「ルセラフィム」に2曲提供しています。(2023年11月現在)

①ジュエリー (Prod. imase)
②ドレスコード(Prod. imase)

それぞれ紹介しますね。

①ジュエリー (Prod. imase)

ジュエリー (Prod. imase)は、2023年8月23日に発売された日本2枚目シングル「UNFORGIVEN」に収録されています。

Imaseさんが初めて楽曲をアーティストに提供した記念すべき曲です。

ルセラフィムをイメージした曲で、ジュエリーという表現を使っています。

ルセラフィムには、それぞれの「イメージジュエリー」があります。

チェウォン・(ダイヤモンド)
サクラ・(ピンクダイヤモンド)
ユンジン・(エメラルド)
カズハ・(サファイヤ)
ウンチェ・(ルビー)

曲の歌詞にはそれぞれのジュエリーが入っているという訳ではなく、ルセラフィムが持つジュエリーのような美しさ、強さ、などをイメージして作られたそうです。

Imaseさんのコメントがこちらです。

この楽曲は日本のシティポップ感を意識しつつ、歌詞は彼女らが持つジュエリーのような美しさ、強さ、可憐さをイメージして書いてみました。 僕自身、楽曲提供すること自体初めての経験だったので、自分の作ったメロディや歌詞を自分以外の方が歌っていることが非常に新鮮でしたし、新たな発見がありました!

引用元:https://www.kstyle.com/

SNSでは「すごく好きな曲」と盛り上がりを見せていました。

ジュエリー (Prod. imase)に対するSNSの声

Imase
引用元:Imaseさんインスタよりimase11_9

ジュエリー (Prod. imase)が「めちゃめちゃいい」「何回も聴いた」という声が多かったです。

②ドレスコード(Prod. imase)

Imaseさんがルセラフィムに2度目となる楽曲提供は「ドレスコード(Prod. imase)」です。

Imase
引用元:Xより@natalie_mu·

2023年10月22日放送ドラマ「セクシー田中さん」の主題歌にも決まりました。

「自分の幸せは自分で決めたい! 」がテーマの1つとなっているドラマ「世の中が決めたルールに捉われずに自分たちの道を歩む」というルセラフィムのメッセージがうまく混ざり合っているようです。

ルセラフィムのコメントがこちらです。

今回、imaseさんに2回目の楽曲提供をしていただくことになりました! ‘変わりたい’ あなたの背中を押してくれるこの楽曲は、笑って泣けるラブコメディーにぴったりな一曲になっています!

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/f9976c70eabb659183fcc508643d44463f3a9558

Imaseさんはルセラフィムへの提供と、ドラマの主題歌にも選ばれてすごいです!

ドレスコード(Prod. imase)に対するSNSの声

Imaseとルセラフィルなんで2度もコラボするの?

Imaseさんとルセラフィルは同じ年に続けて2度もコラボ曲を発表しています。

1つ目の「ジュエリー」が2023年の8月23日に発売され、わずか2か月後の10月22日はドラマの主題歌が決定しました。

なぜ短期間でコラボするのでしょうか?

ルセラフィルの誰かがImaseさんの事が好きとか?


あくまでも個人的な考えですが、理由を考察してみました。

Imaseさんは韓国の総合エンターテインメント企業であるHYBE所属の方と仲が良く、TikTokを通して交流されているから。

また、ウィバースを使用しているので世界のアーティストとつながりやすい環境だからだと思われます。

その為、Imaseさんは今後も韓国のアーティストとコラボが期待されますね。

Weverse(ウィバース)とは?
世界中の様々なアーティストとファンとのコミュニケーションをサポートするオンラインプラットフォーム
Weverseは、もともとHYBE(ハイブ)の関連会社が立ち上げたサービスですが、BTSをはじめとするHYBE傘下レーベルのアーティストだけではなく、事務所を超えたさまざまなアーティストが参加しているのも特徴。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/c04de5b7abb954066bac074af5a1e14fcc5cdfe1


自分の好きなアーティストが参加しているなら、嬉しいサービスですよね。

【まとめ】Imaseが韓国アイドルに楽曲提供!

今回は「Imaseが韓国アイドルに楽曲提供!なぜ2度もルセラフィムとコラボするのか」を紹介しました。

Imaseさんがルセラフィルに楽曲を提供したのはこちらの2つです。

①ジュエリー (Prod. imase)
②ドレスコード(Prod. imase)

Imaseさんがルセラフィルと2度もコラボした理由を考察した結果はこちらです。

Imaseさんは韓国の総合エンターテインメント企業であるHYBE所属の方と仲が良く、TikTokを通して交流されているから。

Imaseさんの益々のご活躍を応援しています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次